子育て支援行動計画

仕事と家庭の両立支援取組み 職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次の行動計画を策定する。 1.計画期間 平成27年4月1日〜平成30年3月31日までの3年間
2.内 容
目標1:妊娠中や産休・育児休業中の女性職員の健康や職場復帰等について相談しやすい環境を整備する

【対策】

  • 平成27年4月〜 相談及び情報提供を行う窓口を設置する。
  • 平成27年4月〜 妊娠中及び育児休業中の職員等と定期的に面談する体制をつくり、実施する。
  • 平成27年4月〜 育児休暇中の職員に定期的に広報誌等の病院情報を提供する。
  • 平成27年4月〜 育児休業・産休の諸制度を周知する。
目標2:年次有給休暇の取得促進を実施

【対策】

  • 平成27年4月〜 年次有給休暇の取得状況について現状を把握する。
  • 平成27年4月〜 年次有給休暇を計画的に取得できるよう体制を整備する。
  • 平成27年4月〜 子供が生まれる際の父親の休暇取得(2日間)を促す。
  • 平成27年4月〜 1歳未満の子供を持つ男性職員の育児休暇取得(5日間)を促す。
活動報告
ページ上▲
医療法人新生会 福島病院 大分県豊後大野市三重町市場231番地