‘’ タグのついている投稿

通リハだより 12月号

2018 年 1 月 8 日 月曜日

あけましておめでとうございます☆

年明け早々に雪が降ったりと、寒波がやってきていますが

体調を崩さずにお過ごしでしょうか??

12月の通リハの活動報告をいたします。

22日、keiアロハ紅の会の皆様が暖かいハワイの風を届けてくださいました。

可憐な衣装にフラダンスと懐かしの曲を歌って利用者の皆様が喜ぶ顔が見られました。

25,26日にはクリスマス会として シェフが腕を奮ってくださったクリスマスケーキのバイキングが催され

目と舌で楽しんでいただきました。

27日から4日間は恒例の忘年会でした。

年に一度の職員の出し物が見られる希少な期間です(笑)

今年も大いに笑っていただき、笑い納めをしていただけたと思います。

今年もいっぱい笑って過ごしていただいて

気づいたら身体が強くなっていたーというように過ごしていけたらいいな。と思っています。

今年もよろしくお願いいたします☆

通所リハビリテーション 佐藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

通リハだより 7月号

2017 年 8 月 5 日 土曜日

雨が降っていないのに 梅雨入りし

梅雨明け宣言の前に 雨の災害があって

あちこちが“くえて”ますが 皆様の場所は無事でしょうか?

通リハでは雨も災害も影響を受けず 楽しく梅雨を乗り切ることが出来ました。

○6月末に 恒例の 「keiアロハ紅の会」の皆様にボランティアで来ていただき

フラダンスと歌と衣装に 一足先の常夏を感じていただきました。

最後の踊りでは利用者の方々も交じって楽しんで踊っていました。

○7月の3週目には“調理レク”として今回は久しぶりの 「やせうま」を作っていただきました。

スタッフが手順を説明するや否や、 パパっ!っとその工程に移る主婦のみなさま・・・

いえ、男性の方々も!

立ち上がったまま生地をこねて 水の具合をみて 丸めてそれをねかせた後には ささっ!と生地を伸ばしていく。

さすが、目にも留まらぬ早業でした!

感想を聞くと 『本当はもっとこねたかったんよ。こねが足りんわー』とか

『もうちょっとねせんとだめやな』とか・・・

ダメ出しが出るあたり、、やはりさすが!!としかいい様がありませんでした。

『昔は近所の皆で夕方になったら一斉に団子をこねよったんで』と思いがけず、昔の話も聞けました。

味付けは日替わりで 「あんこ」 「黒蜜」 「きな粉」 でしたが、もっちりと美味しく仕上がっていたようです。

調理レクはなかなかする機会が少ないレクですが、利用者様の意外な表情が垣間見えるレクになっていてスタッフも楽しめます。

また次回も昔懐かしいメニューを考えておきたいと思います。

通所リハビリテーション 佐藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

通リハだより 4月号

2017 年 5 月 19 日 金曜日

今年の桜は

散るのが早かったですねーーー。

そして あっという間に新緑の頃を迎えました。

いかがお過ごしでしょうか??

こちらは 3月の末に 「keiアロハ紅の会」の方々が来てくださり、素敵な踊りと美声のカラオケで年度末を締めくくってくださいました。

毎回、本当に元気を頂きます!ありがとうございます!

4月にはお花見ドライブがなくなったのでせめて満開の桜の下を通っていただこう、と

プチお花見ドライブがてら川べりの桜を眺めて帰路についていただきました。

開花前に寒さが訪れて、開花が遅くなったり

咲いたと思ったら雨が降ったり・・

満開になったらすぐに桜吹雪になってしまいました、、が

なんとか一週間持ちこたえることができ少しでも利用者様に楽しんでいただけたのではないかと思います。

桜が終わっても今は色んな種類の花が色とりどりに咲き誇っていますね。

そういう日々の景色も楽しみながら送迎の間も楽しんでいただきたいと思います。

通所リハビリテーション 佐藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

通リハだより 10月号

2016 年 11 月 14 日 月曜日

涼しい ~ 暑い から いきなり 寒い!

と季節が変化している今日この頃。

体調は崩されてませんか?

いきなり乾燥が進む季節です。ご自愛くださいませ。

さて、10月の通リハは、毎年恒例の “運動会”が催されました。

玉入れ、物おくり、パン食い。

例年通りですが、白熱しました。

運動会になると、なぜか普段以上に元気になるなぁ、と職員も目を見張ります。

童心に戻るのでしょう。その分椅子から転げ落ちそうになるのにお助けすることもありました。

ともあれ、怪我もなく大笑いの一週間でした♪

28日にはkeiアロハ紅の会の皆様に来ていただき

歌とフラダンスを楽しませていただきました。

華やかな衣装と、可憐な姿に元気を分けていただきました。

また3ヵ月後に来ていただく予定です♪

楽しみにしています♪ありがとうございました♪

通所リハビリテーション 佐藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

通リハだより 10月号

2015 年 11 月 5 日 木曜日

10月に入ったと同時に一気に秋めいた風が吹くようになりました。

体調を崩されていませんでしょうか??

通リハでは10月は恒例の「運動会」を行いました。

恒例の種目ではありますが、玉入れ、もの送り、パン食い競争ともハッスルしていただきました。

やはりメインはパン食い競争で、日頃は車椅子でしか移動しない利用者様もこの時ばかりは!とスタッフの介助で歩行してパンに食いつく様子は楽しかったですし、頼もしかったです。

種目も、定番になってきたので来年あたりは内容を変更してみようかと考え中です。

皆様には思い出の種目などありますか?

そして24日には、年に一度の訪問をしてくださる「ハノハノフラルームこみや」の皆様がフラダンスを披露に来てくださいました。

一年中スケジュールがいっぱい、と言う中で「福島病院の皆様が喜んでくださるのが嬉しいから」と半年前から予定を組み入れてくれてます。

今年は小学校の児童さんが卒業したとのことで、大人の色気いっぱいの踊りになりましたが、やはり素敵なフラダンスでした。

そして30日には、「keiアロハ 紅の会」の皆様も、フラダンスとカラオケを披露してくださいました。

こちらの会では利用者さまも参加して、炭坑節の振つけを踊り、元気を分けていただきました。

11月はボランティアの予定は入っていませんが、紅葉狩りが控えています。

利用者の皆様と一緒に、季節の移ろいを楽しんで行こうと思います。

通所リハビリテーション 佐藤(三)

(医)新生会 福島病院 TEL0974-22-3321