2018 年 6 月 のアーカイブ

園児「お花の日」に訪問

2018 年 6 月 28 日 木曜日

2018年6月14日に扇田保育園の園児がお花を届けに福島病院の受付ホールにやって来ました。

毎年この時期にきれいな花束を届けてくれます。

今年は14名の園児が園から徒歩でやって来て、ホールの職員や患者さん達に手渡ししてくれました。

診察待ちの静かだったホールも、元気な子供たちの訪問でたちまち笑顔で埋め尽くされました。

この「花の日」とは、教会で6月の第2日曜が「子どもの日・花の日」とされ、この世の花というべき子どもたちが、他者を喜ばす美しい花の様な生涯へ、また献身的生活へと導かれるようにと祈りを込めて行われる行事だそうです。

今年も園児のお祈りのもと、無事祝福の行事がおわりました。

お花を届けに来てくれた園児のみなさん、ありがとうございました。

また来年もきれいなお花を届けに来て下さい。

広報委員長 安藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

第17回福島病院院長杯ミニバレーボール大会

2018 年 6 月 22 日 金曜日

平成30年6月16日土曜日、第17回福島病院院長杯ミニバレーボール大会が開催されました。

(開会式)

各部署から8チームが参加しました。
他チームは男性が多い中、私の所属する2階は女性のみのチームでした。それでも男子に負けるものかと、強気で四連覇を目指し大会に挑みました。
みんな本当によくとり、よく攻めて、チームワークもバツグンでした!

(病棟2Fチーム)

応援の方も頑張ってくれましたが、全試合あと少しの所で負けて「来年頑張りま賞」の6位に終わりました。
悔しいです〜。
来年こそは頑張るぞ〜(^。^)

(決勝戦)

(結果)

優勝 医事・リハビリチーム

準優勝 外来チーム

3位 病棟3Fチーム

敢闘賞 透析Aチーム

ブービー賞 総務・検査チーム

(白熱のプレイ)

今年も白熱したプレーが繰り広げられ、大変盛り上がりました。

みなさん、お仕事の時とはまた違う感じで頑張ってる姿が素敵でした!(^。^)

開催して頂いた院長先生に感謝です。

みなさんお疲れ様でした!

(表彰式)

(優勝:医事・リハビリチーム)

病棟2F 三浦

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

平成30年度子育て支援活動報告(産・育児休業 女性職員)

2018 年 6 月 9 日 土曜日

産・育児休業 約1年

理学療法士 紺野

平成29年 ~ 平成30年4月

二人目妊娠、出産にあたり育休・産休制度を利用しました。おかげで産前、産後充実した日々を子どもと過ごせました。子育て支援制度導入をしてくださっている病院はもちろんですが、何より直属の上司と同僚には妊娠中よりお世話になり、感謝の言葉しかありません。共働き世帯が増え、子育てしにくいという声が聞かれる昨今、子どもを産んでも元いた職場に席がある事、キャリアを生かせる事はとてもありがたいです。
現在は2時間の時短業務を利用しています。職場の理解に感謝しつつ、今後も業務に育児にはげみたいと思います。

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

梅雨に入りました

2018 年 6 月 7 日 木曜日

5月に植えたゴーヤが、ほどよい雨にも恵まれてこんなに伸びてくれました。

今年は成長が早いですよ。

そろそろ日差しも強くなってきます。早く育って暑い日差しから私たちを守ってくれることでしょう。
楽しみにこのゴーヤの成長を見守りたいと思います。

(グリーンプロジェクト2018)

外来 甲斐

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

通リハだより  5月号

2018 年 6 月 1 日 金曜日

肌寒く長袖・長ズボンを着た次の日に、30度を超え半そで・半ズボンで過ごしたい日が入り混じり、少しずつ春から夏にかけての季節の変化がわかるような時期になってきました。

今回は春の壁画の紹介をしたいと思います。

今回も、作品の製作は利用者様を中心に行っていきました。

大きな一本の木を中心に 3月の間は春を感じさせる満開の桜を咲かせていました。

4月からは木の足元に芝桜を咲かせ、桜の花が散った後に、緑々しい葉っぱを茂らせ、さくらんぼの実がなった、立夏を感じさせる壁画に変化していきました。

一枚の絵がこのように変化していくのを、スタッフだけでなく、作品を作っていた利用者の方々も楽しんで眺めているのが印象的でした。

また次回も利用者の方々が楽しんで作り、見て楽しめる。

そのような作品を作っていきたいと思います。

通所リハビリテーション 玉田

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321