‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

広報誌『みつば Vol.50 2018年春号』発行

2018 年 4 月 10 日 火曜日

福島病院広報委員です。

昨日4月7日に広報誌『みつば Vol.50 2018年春号』を発行致しました。

(院内新聞からとはいえ、もう50回も発行を続けてきたんだな)と、時の流れを感じました。

1階ロビーの第1診察室前、病棟2階及び3階のエレベーター前にございますので、ご自由にお取り下さい。

また、アンケートも置いておりますので、ご協力のほど、宜しくお願いします。

~ 福島病院 広報委員 河崎 ~

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

平成29年度インフルエンザ予防接種は終了致しました

2018 年 4 月 6 日 金曜日

今季のインフルエンザ予防接種は、3月末で終了いたしました。

ご利用ありがとうございました。

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

年末年始休診のご案内

2017 年 12 月 6 日 水曜日

平素より、福島病院をご利用いただき誠にありがとございます。 12月31日(日)~1月3日(水)までを年末年始休診期間とさせて頂きます。 どうぞご了承くださいますようお願い申しあげます。

平成29年12月6日

福島病院 院長 福 島 克 彦

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

平成29年度予防接種について

2017 年 11 月 6 日 月曜日

○平成29年度 インフルエンザ予防接種について

11月1日よりインフルエンザの予防接種を承っております。

通常料金 3,500円

65歳以上の方は、各市により負担金が異なります。

・豊後大野市 1,500円

・臼杵市   1,500円

・佐伯市   1,200円

・津久見市  1,500円

・竹田市   1,600円

・大分市   1,500円

・小児の場合(13歳未満)
初回  3,500円
2回目 3,500円

※身体障害者手帳1級、市民税非課税世帯、生活保護受給者は負担額が減りますので、受付窓口までお尋ねください。

————————————————-

○平成29年度 肺炎球菌予防接種について

肺炎球菌の予防接種も合わせて受け付けております。

免疫力の弱い高齢者や小児、また透析をされている方は重症化する恐れがあります。

この機会に是非ご利用下さい。

通常料金 8,100円

市から予防接種の受診券が届いた方
(65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上)は、
3,000円のご負担金となります。

ご希望の方は事前にご予約され、受診券を持参してお越し下さい。
ご不明な点が御座いましたら、受付窓口にてお尋ねください。

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

ペースメーカー外来・心臓カテーテル検査のご案内

2017 年 10 月 5 日 木曜日

9月より毎週水曜日の午後に「ペースメーカー外来」、「心臓カテーテル検査」を

大分大学医学部付属病院より先生をお招きし、スタート致しました。

より専門性の高い診療・治療を行えるように努めていますので、

どうぞご活用ください。

最新の専門外来表はこちらから

↓ ↓ ↓

http://www.shinseikai-fukushima.com/dsp/gairai.html

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

平成29年 お盆期間休診のお知らせ

2017 年 8 月 1 日 火曜日

平素より福島病院をご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

8月14日(月)・15日(火)は、外来・通所リハビリテーション共にお盆期間のため、誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

どうぞご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

平成29年 8月 1日

福島病院 院長  福島 克彦

(医)新生会 福島病院  TEL 0974-22-3321

FAX 0974-22-7440

広報誌『みつば Vol.47 2017年夏号』発行

2017 年 7 月 7 日 金曜日

福島病院広報委員です。

報告が遅くなりましたが、7月1日に広報誌『みつば Vol.47 2017年夏号』を発行致しました。

1階ロビーの第1診察室前、病棟2階及び3階のエレベーター前にございますので、ご自由にお取り下さい。

また、アンケートも置いておりますので、ご協力のほど、宜しくお願いします。

~ 福島病院 広報委員会 ~

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

平成28年度インフルエンザ予防接種は終了致しました

2017 年 5 月 9 日 火曜日

今季のインフルエンザ予防接種は、4月末で終了いたしました。

ご利用ありがとうございました。

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

広報誌『みつば Vol.45 2017年冬号』発行

2017 年 2 月 2 日 木曜日

福島病院広報委員です。

報告が遅くなりましたが、1月12日に広報誌『みつば Vol.45 2017年冬号』を発行致しました。

1階ロビーの第1診察室前、病棟2階及び3階のエレベーター前にございますので、ご自由にお取り下さい。

また、アンケートも置いておりますので、ご協力のほど、宜しくお願いします。

~ 福島病院 広報委員会 ~

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

透析液供給装置を更新いたしました

2016 年 12 月 21 日 水曜日

多人数用透析液供給装置 TC-R(東レメディカル)

50床の多人数用の供給装置です。オンラインHDFに対応しているので、クリーンな透析液を製造・供給できる仕様になっています。(当院では、もう1台50床タイプの供給装置の2系統で供給しています。)

従来の装置よりコンパクトになって場所も取らず、またバッファタンクの濃度センサーからフィードバックしてより安定した濃度の透析液を供給出来るようになりました。

原液ポンプが2系統になり、万が一ポンプの故障があったとしても、1系統のポンプで供給できるバックアップ機能があり、今まで以上に安心した透析治療を受ける事ができます。

また、RO水製造装置、透析A・B剤製造装置などの信号をこの1台で集約しており、透析液の製造から供給まで包括的に監視しています。各製造装置で異常が発生した場合でも、透析フロアに速やかに警報を出してくれるようになりました。

年々透析液製造装置も性能が上がり、安定した透析液をより安全に、そして予期せぬトラブルに備えたバックアップ機能も充実しており、信頼性がより向上しています。

当院の透析装置についてご不明な点が御座いましたら、透析室スタッフにお尋ねください。

(50床用の供給装置が2系統で57台の透析装置を供給しています。1系統が故障しても、1台で全フロアの供給を賄えます。)

透析室 安藤

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321