腎友会@ボウリング

さる6月26日(日)、大分県腎臓病協議会・青年部主催のボウリング大会が開催され、私たち福島病院腎友会も参加をしました。
例年、大分市明野のOBSボウルで開催されており、150人ほど参加しています。そのため、当日はほぼ全レーン貸切状態となります。

福島病院からは、今回、患者様5名、病院スタッフ3名が参戦。
でもまずは、午後2時からの競技なので、腹ごしらえ。明野アクロス内の「木の花ガルテン」で会食をしました。

さて、競技開始です。

(豊後大野市では)近くにボウリング場がないため、練習もなく「ぶっつけ本番」な訳ですが、次第に慣れてきたのか昔の記憶が呼び覚まされたのか、皆さん、スペア・ストライクがとれるようになってきました。
しかし、慣れない筋肉を使うせいか、2回戦目(全2ゲーム)は結構バテ気味でした・・・


競技後に、成績順表彰がありました。
1位は、マイシューズ・マイボウルを持っていた、「いかにもやり込んでいます」感じの方でした。
飛び級表彰(10位・20位・30位~)もあり、福島病院腎友会の面々からも2名が表彰されました。

今回は、(室内競技ではありますが)雨などもなく、かといって炎天でもなく、良いコンディションで競技が行えたと思います。
例年の行事ではありますので、来年もまた、福島病院腎友会も参加をし、楽しませて頂こうと思います。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。

福島病院 腎友会事務局 佐保

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321