秋目前の運動会

福島病院腎友会です。
さる10月6日(日)大分県福祉会館にて、大分県腎臓病協議会主催の「ふれあいスポーツ大会」が開催されました。
福島病院からは数名透析患者さんが参加する予定でしたが、当日都合の悪い方もふえ、透析患者さん1名、家族1名、職員5名で行くこととなりました。
参加人数が少ないので今年は(中津の)村上記念病院の患者会の皆さんと合同チームとなりました。
さて競技開始です。

輪投げミニボーリング缶立て競争、、、例年の例に漏れず、白熱した紙飛行機飛ばしも行われ、皆さん集中して競技を楽しんでいたと思います。

それぞれの競技で予選を勝ち残り、輪投げなどいくつかの競技で1位をとれましたけれど、総合では5位となりました残念です。

戦利品(入賞の賞品とパン食い競争のパン)を持ちみんなで記念写真。
皆さん、お疲れ様でした

(文:福島病院腎友会事務局)