第51回九州人工透析研究会発表について

臨床工学技士 髙橋 洋貴

2018年12月2日(日)に鹿児島県の城山ホテルにて開催された、九州人工透析研究会へと参加しました。

九州人工透析研究会とは、九州地区の透析施設による人工透析に関する最新の研究発表が行われる大会であり、延べ1800人ものドクターや看護師、臨床工学技士が参加する大規模なものとなっています。

今回、私はその研究会で透析患者さんに投与される新薬の効果を調査し、発表をしてきましした。

当日は緊張しましたが、他施設のドクターからの質疑応答にも答える事ができ、無事に研究発表を終える事ができました。

今回の九州人工透析研究会では、私の他に参加したスタッフにとっても最新の知見に触れる絶好の機会となり、非常に有意義なものになりました。

今回の講演経験と得た知識を生かし、今後も当院での透析医療に役立てていきたいと思います。

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

タグ: , , , , , , , , , , , ,