2度あることは3度ある4耐

福島病院自転車部です。
大分県における大きな自転車競技イベントとしては年の最後となる

大分サイクルエンデューロ

の時期がまたまたやってきました!!
4時間延々と走るだけのイベント。でも実業団レベルの走りを間近で見られる(勝負になるとは言っていない)チャンスではあるので毎年参加させていただいています。話してみると福岡、熊本からの方も結構おられ、知名度もあるのかと思います。まぁ、福島病院は今年も私メタボ相談員Sのみではありますが。
今年は去年に引き続き竹田市のサーキット場・SPA直入で11/23開催。

5月のツールド国東と同じ直線最速仕様緑号で行く予定でしたが、坂好きH氏より「S氏は坂が遅いんだから軽い坂登り用ロードバイクで行った方がよいのでは?」と助言をいただき、赤号(一応万能型)で参加。緑号もスペアバイクとして準備。

昨年の「受付時間にあわせて行ったら結構PIT空きが少なかった」反省を踏まえ、30分ほど早く会場へ。

あれ? 去年より参加者多い?30分前にしてPIT空き無し(泣)。寒空の風吹きすさぶ中準備をします。昨年も結構寒かったのですが今年もよく冷えてます。というか小雪の舞った去年よりも確実に寒いです!

さて予定通り9時に競技開始。言い訳ですが、今年は赤号に全く乗っていなかった(!)のと、ここ3ヶ月、ろくに長距離走行が出来ていなかったので昨年よりも記録は悪くなるだろうなぁとは思っていました、、、
(←これは11時頃の写真)
淡々と走ります。昨年と同じく4周目に周回遅れに。走り込んでいる方々はやはり速いです。
自分は、遅い上に練習不足で40分時点で左足痙攣。1時間時点で両足攣りました。駄目じゃん。
・・・それでもペダルこいで意地で走っていたら、昨年よりは少し速いペースっぽい→コレはイケル!!と調子こいていましたら3時間時点でシフトワイヤー断裂。前の変速ができなくなり(坂は問題ないけれど)平地で全然速度が出せなくなり、、、1時間残してリタイア
スペアバイク出しても良かったのですが、タグ交換(走行記録つける機械)が面倒なので中断。まぁなんといっても自分の整備不良

1年目 転倒クラッシュ。でも一応完走(大銀ドームコース)
2年目 チェーン切れ。でも一応完走(SPA直入)
3年目 シフトワイヤー断裂。3時間でDNF(SPA直入) ←NEW!!

で、年々記録が悪くなっているので何とも。当然今年が一番疲れていませんわ。
冬の間はもう少し頑張って練習しましょう、、

(文:辺り構わずゴミ捨てまくる隣チーム(20代?)にかなりいらいらしていた相談員S