ママチャリで世界は狙えるか?

福島病院自転車部です。
11月4日(日)、大分県竹田市にあるサーキット場・SPA直入にて行われた

チャリ1グランプリ in SPA直入

に参加してきました。
めざせ!!九州ママチャリ王座!」という名のもと、地元大分県内はもとより、福岡松山?(聞き間違いであって欲しい)からも屈強な自転車乗りが集結!! そして4時間耐久戦を行います!
まぁ、自分は一昨年別チームでオートポリス(日田市上津江町)のママチャリGPに参加したことがあるのですけれども、ガチに走り込む人仮装やネタ受けを狙って走る人混在して何ともいえない緩い雰囲気で楽しいです。

さて、今回初参加となる我々「福島病院♡自転車部」は勇士9名(うち女性2名)、、、自転車部A会長、坂好きH氏、剛脚N氏、オークリーY氏、弱ペダTa氏、坂好きの弟子Hi氏、マスクのT氏、ヒルクライマーAs氏、わたくしメタボSが参集。

(版権的にちとヤバイ自転車へDress UP(笑)
朝はかなり冷え心配しましたが、日差しもよく良いサイクリング日和となりました。


さて、競技開始の時間が来ました。スタートダッシュは足に爆弾を抱えたAs氏。大事をとって最初だけ参加
だがしかし、As氏が得意なはずの坂で爆弾炸裂撃沈すぐにY氏へ交代。
というか(斜度8%ちょい)が重量のあるママチャリには結構難関で、最初は「一人あたり3周で交代しましょう」と言ってましたが、3周目が鬼のようにきつくなるため「2周ずつにしましょう♡」とすぐに妥協

そんなお疲れモードの中、A会長は超余裕坂好きH氏は「おかわり!(もう1周)」と快走。

そして次第に近づく4時間。終わりの時。
ウィニングラップHi氏に。師匠のH氏から「本気のメット」(↑の赤いカバーをつけたメット) と「本気のライディングスーツ・赤」(福岡競輪場でGETした超お宝)が弟子Hi氏に手渡されましたが、なんとHi氏、服を拒否(笑)

さて4時間お疲れ様でした。
(遠かった表彰台・・・)
惜しくも入賞は逃しましたが、後で走行記録見せていただいたら、結構惜しいところまで行っていた様子(実質4位?)

来年と言わず、本家オートポリスが冬と夏、ここSPA直入が秋にまたママチャリGPが開催されるので次回、皆さんもいかがでしょうか? A会長曰く「終わった後、凄くすがすがしい気持ちになった」とのこと。
皆さん、お疲れ様でした♪

(文:賞金10万円に釣られた相談員S