通リハだより  8月号

家庭菜園では、雨が少なく上手に野菜を作る事が出来なかった夏となってしまいました。
皆さんは、夏野菜、上手にできましたか?
さて、8月のレクリエーションでは”一獲千金ゲーム”を行いました。
やり方を簡単に説明すると、掛け金を出し、ジャンケンカードを使って司会者と”勝負”をするだけです。
これはチーム戦であり、はじめに利用者様にチーム名を決めてもらっています。
これがまぁおもしろく、地元の〇〇銀行や〇〇金融、〇〇不動産などの企業名が登場してきます。
なかには”福島病院”と当病院名を必ずつけて下さる方もいます。
具体的には、まずテーブルごとに同額のお金を振り分けます。
その中から順番ごとに利用者様が、一人3万円までの上限で掛け金を出し、
ジャンケンカードで司会者と勝負をします。
勝ったら掛け金と同額の報酬が手に入り、あいこの場合はそのままであり、
負けた際にはなんと掛け金を没収されてしまうという、スリリングなゲームで、
最終的に総額が多いチーム(企業)が優勝できるのです。
また、”お札”がここには登場していますが、実はこれ、もちろん偽物です。
しかし、偽物でも増えたり減ったりした時は、皆さん感情の浮き沈みが激しく、
一喜一憂し真剣です。(笑)
途中、司会者は次に出すカードを「グー」と伝え、「私を信じる人は、パーを出して下さい。」
と色々な駆け引きを入れて工夫しています。
最終勝負では、全額賭けなど”大勝負”も出来る様にしており
その結果によっては 大破産する企業や
大成功し、大富豪になる企業もありと
明暗がはっきり分かれ大盛り上がりします。
年に1~2回とそんなに回数も多く行っていませんが、久々に行うととても盛り上がります。
もちろん、次、また行う時には大富豪になることを楽しみにしているのです。
通所リハビリテーション 玉田
(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

タグ: , , , , , , , ,