福島病院腎友会は、おかげさまで20周年

福島病院腎友会です。
福島病院で透析治療を受けている患者さんの団体「腎友会」が平成8年に発足してから20年が経ちました。そこで、福島病院に場所をお借りし設立20周年の記念交流会を行いました。
当日、奇遇にも設立時の役員(故人)の奥様が来られ、せっかくなのでとお勧めしご参加を頂けました。

院長先生記念講演を頂き、隆生先生談話をいただき、

20周年記念品として会員の皆様に救急箱をお渡しし、食事会カラオケ大会を行い、皆さんの交流が図れたのではないかと思います。

先生方をはじめ、病院スタッフの方々の協力もいただいて、無事交流会を終えました。皆さん、お疲れ様でした。有り難うございました。
福島病院腎友会が今後も、より良く発展・継続していけるよう祈念いたします。

(文:福島病院腎友会 事務局)