今年も行われました、ボウリング大会

去る9月11日(日)、大分県腎臓病協議会青年部が主催するボウリング大会が今年も行われ、

福島病院からは12名参加してきました。

会場は毎年恒例のOBSボウルで、ゲーム開始が午後1時からだったということもあり、

会場へ向かう前に近くにある『木の花ガルデン』にて昼食を食べました。

ビュッフェ形式ということもあって食べたい気持ちが山々でしたが、

この後ボウリングを行うので、あえて食べる量を控えめにしました。

その後会場入りし、ボウリング大会本番を迎えました。

実は私、ボウリングの経験がここ10年ほどなく、スコア自体も100を超えるほどしか出せないんです。

大会は2ゲームの合計点数を競うもので、女性やシニアの方は1ゲームに20点のハンディがもらえるんです!

(これが結構痛い…)

結果は、(ハンディなしで)合計240!35位に終わり、

偶然ながら飛び賞をゲットすることができました。

(余談ですが、上位陣のスコアは合計350を超えていました)

私を含めて、今年は福島病院からは4人飛び賞の賞品をもらうことが出来ました!

久しぶりのボウリングでいい運動ができ、楽しいひと時をすごすことが出来ました!

福島病院腎友会スタッフ 河﨑

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321