炎天下だらだら走行

福島病院自転車部です。
7月31日の日曜日、(また)遠出をしたくなり自転車を準備。
地区の草刈り作業朝6時からあるものの、2時間もなく終わるでしょうを軽く考えてましたが・・・
結構暑くてバテました。後片付けやお茶配りなど全部が終わったのは9時頃

さてそれから準備、朝飯、風呂に入って着替えてって・・・10時40分に三重町発。出発遅すぎです。まぁとりあえず竹田方面へ
本来は、福島病院~波野村~高千穂峡の片道100km+帰りは延岡~臼杵市まで輪行の計140kmコース・・・を考えていましたが、時間(というより残り体力)が少なめなので、福島病院~竹田市すごうの道の駅~荻町の荻の郷温泉」の往復80kmコースで妥協。暑ししねぇ。

暑すぎです。道路掲示板の温度表示は32度
竹田市岡城ふもと経過時点で水は1リットル飲み干しました
竹田市中心から、すごう道の駅まではほぼ全て登りです。良い意味で休みなく鍛えられます。途中で水が切れて死にそうな気がしたので七つ森古墳(彼岸花時期はすごく綺麗です)で水を補給(道の駅までは後1km程度ですが(笑))
(このあたりは比較的涼しいはずですのに気温31度でした)
すごうの道の駅に到着。途中コンビニ寄ったりして、とりあえず2時間半くらい?
昼1時なので道の駅で昼食。ここの道の駅は土産物買いトイレ休憩くらいでしか寄ったことがなかったため、ちゃんと食事をするのは初めてかも?
軽食のうどん・そば屋に入り、「すごうどん」を注文。えーと、なんというかスゴイうどんでした(笑)

腹ごしらえ&名物のコーン味ソフトクリームを食べて、
いざ荻町へ(激坂あります!!)・・・と思ったら道の駅出てすぐに前輪パンク!! はぁ、奮発した高級タイヤ(1本1.2万円)が・・・
応急処置はしたけれど、無茶ができなくなったのでおとなしく三重町に帰ることにしました

でも、せっかくここまで来て温泉に入らないのもなんだかなぁ、と思いましたので、竹田市内の温泉に立ち寄り
あとは速度を抑えめにして(竹田市内で買物もしましたし)三重町にだらだらと帰りました日焼け止め塗っていてもじりじり来る暑さです

熱でバテバテで三重には夕5時着。約70km程?
もうちょっと涼しくなってからまた行ってみましょう♪

(文:熱中症が恐くて遠出ができるか!? な自転車乗り)