山焼きと溢れる水でバス旅行

福島病院腎友会です。
4月10日、透析患者さんの親睦バス旅行を計画しました。
今回は熊本阿蘇方面です。

前々回阿蘇山ツアー濃霧でグダグダとなり。
更に前回南阿蘇・一心行の桜ツアーはその年だけの異常気象で桜が咲いておらず
なんというか阿蘇方面はイマイチな旅行になりやすい感じ(ジンクス?)が、、、
天気予報も中途半端な「降水確率30%」。やはり雨男は私=事務局か!!?と訳のわからない自己嫌悪にもなりかけました(笑)

さて当日。
曇天ではありますが雨は降らず。暑くもなく寒くもなく良い感じです。
福島病院を出発し、竹田市を経由し熊本阿蘇・高森方面へ。
熊本に近づくにつれ晴天となり、、、天気の心配が杞憂に終わりよかったです。
まずは南阿蘇高森へ。田楽を食べましょう。
高森に行く途中、阿蘇の野焼きも見ることができました。壮大な景色で燃え上がる炎。車に乗っていても顔がほてるほどの熱気が伝わってきました!
(画像はAso Green Stock様ネット募金ページより引用)
さて、高森田楽村に到着。

私は田楽は初めてなので美味しくいただきました。結構参加者の方達には田楽経験者がおられ、「自宅で作ってみたことはあったが(ここまで)美味しくは作れなかった」と話をしてくれる方がいたり、楽しく食事の時間を過ごせました。

その後は、白川水源へ。

白川水源の水は本当に美味しいですね。透析をしているとどうしても「水分制限」は避けては通れませんが、だからこそ、飲む水は美味しいものを、、ということで、皆さんも水を汲み持ち帰っておられました。なお、私が皆さんに「水源そばで売っている容器は値段が高いので自前で準備しておいた方が良いですよ~」と偉そうに説明していたのに当日容器を忘れてきました(泣笑)

白川水源から、阿蘇山(今回は霧は無かったです。雄大な眺めが楽しめました!)を越えて阿蘇道の駅へ行きお買い物をして、ゆっくりと三重町へ戻ってきました。

それなりに歩く距離もあるバス旅行ではありましたが、皆様には満足をいただけたようで良かったです。
また、このような楽しいバス旅行を計画していきたいと思います。
(文:福島病院腎友会 事務局)