スポーツの秋を堪能

福島病院腎友会です。
11月1日(日)に、大分県腎協主催ふれあいスポーツ大会が大分県福祉会館にて行われ、私たち福島病院腎友会も参加をしてきました。

前回(H26年5月)と同じく、室内競技です。
私たちのチームは(相対的に)人数が少なめなため、別府、日田の患者さん達との合同チームとなりました。

個人団体競技が次々と準備され、いくつもの競技で白熱したバトルが行われました。

さて、昼からは、何故か熱中度が最も高い(笑)、飛行機飛ばし競技です!!
(心を込めて制作中)
5分の制限時間で紙飛行機を作成。とにかく一番飛ばした人が優勝
(表彰される会長)
たかが紙飛行機、されど紙飛行機。いい加減な作りでは、前に進まず戻ってくる人も
そんななか、我ら福島病院腎友会の会長が見事トップに!! 綺麗な軌跡に会場からおぉっとどよめきが出ました。

そんな個人での大活躍や、リレー競技で4位に入りはしたものの、まぁ全体としては、順位は結構下の方だったかもしれません・・・(恐くて未確認)。
でも、参加した皆さん、良い汗が流せたと思います。お疲れさまでした。

(文:福島病院腎友会 事務局)