通リハだより 7月号

暑い日が続きだし、やっと夏が来た!という感じになってきました。

今回は6月と7月の報告をあわせてしますね。

まだ肌寒いと感じていた6月に3年目となる『あじさい祭り』を催しました。

職員が各々にあじさいを持ち寄って、沢山の花をデイの庭に飾るのですが、今年も徐々に集まってきて最後は花畑のようになりました。

後半になると利用者様も「これはすごいな」と喜んでくれ、お祭り終了後には何本ずつかもって帰る様子も見受けられました。

6月の末にはkeiアロハ 紅の会の方々がボランティアへ来てくれました。

相変わらず素敵なフラダンスを披露してくださり、以前にも増して若々しい姿が見れてパワーをいただきました。

7月に入って七夕レクという名前を使って、調理レクを行いました。

今回のメニューはカップケーキでして、中身にかぼちゃ、にんじん、芋をつぶしたものを混ぜこんで作ってみました。

麺棒を使って丁寧につぶしていき、手早く混ぜ込んでいく手際のよさ。

手伝いはほとんど不要でした。

参加している皆さん全員が手を加えれるように手伝ったくらいでした。

出来栄えは、時々ふくらみが足りない感はあれども、最高でした。

調理レクは皆さんの日常を垣間見ることが出来るレクだとしみじみと思いました。

7月の18日には西宮神楽社の方々がボランティアに来てくださって荒神の舞を見ることが出来ました。

柴引きでは、それぞれに持った柴を力いっぱい引き合う様子も見られ、楽しんでいただいていました。

今後も年に一回は見たいな・・と思ったのでありました。

通所リハビリテーション 佐藤(三)

(医)新生会 福島病院 TEL 0947-22-3321

タグ: , , ,