雨男と地震男

福島病院の透析患者会・福島病院腎友会です。
ここ2~3年、腎友会行事が雨に流されることが多く、参加希望をして下さっている皆さんに「延期」もしくは「中止」をお伝えするのは、誠に申し訳なく思っていました。
昨年の10月に行う予定であった「ふれあいスポーツ大会(グラウンドゴルフ等)」も雨で中止
そのため、2年連続で延期され「ふれあいスポーツ大会(in体育館)」を、3月16日に行うこととなりました。場所は昨年と同じく、大分県福祉会館です。
ミニボーリングストラックアウトリレー競技から紙飛行機飛ばしと、室内競技なら、雨を気にする必要もなく、安心して大会ができます

今回は、室内競技恒例の「○×クイズ」の問題作成について福島病院に依頼があり、管理栄養士さんのご協力の下、大きな問題用紙を作成。
参加予定者も9人と、まぁ例年と同じくらいで、16日に備えてチーム分けなどを考えたりしていました。

でも、雨ではなく、地震が来ました。

ホワイトデーの14日未明震度5弱の地震発生。発生源は伊予灘あたりだそうです。
(画像は、http://imglogs.com/c/246303より引用)

こちら豊後大野市三重町は特に大きな被害もなかったので、スポーツ大会も大丈夫だろうと思っていましたら、次の日15日、福祉会館側より「体育館の天井(ボード?)が落ちた」と連絡有り。安全のため、16日のスポーツ大会は中止して欲しいとのこと。
・・・大分市内は水道管が割れたとか色々あったみたいですし。無理して大会をして患者様や家族が万一怪我をしてもいけないので、泣く泣く中止の決定を参加予定の皆様へ伝達。

外行事が雨で流れることが多いため、「福島病院のスタッフか患者様に、雨男(雨女)がいるのでは?」と冗談半分に言っていましたが、地震はないでしょうに。がっかりです。
次回のスポーツ大会は是非晴れていただきたいものですね。
(文:福島病院腎友会 事務局)