三度目の正直が地獄です

私たち福島病院腎友会では、大概年2回、春と秋にバス遠足を行っております。
このブログ「福島病院 活動報告」を今までごらん頂いている方はご存じの通り、腎友会のバス遠足・・・と言うよりは腎友会の外行事全般は、意外なほどに雨で中止(もしくはグダグダ)になりやすいです。
まぁ、透析治療をしている方が風邪を引いたりしてもいけないので、中止するのもしょうがないのですけれども、今年は特に駄目駄目でした春のバス遠足「カドリード○ニオンと熊本牛焼き肉ツアー(予)」は雨で流れ、つい最近では大分県腎臓病協議会主催の「ふれあいスポーツ大会(グラウンドゴルフ)」も雨で流れ、当院の腎友会であまりに行事が行えないため、「もぅ、腎友会を脱会する!!」憤慨する方まで出る始末で。

そこで、今度の秋のバス遠足別府市内観光を予定。
透析患者さんに地獄を見せてくる」を合言葉? に、別府市の地獄温泉めぐりツアーを計画。
お隣の日出町に新しくできた「シーガーデン ひじ」でのバイキングも依頼し、11月10日(日)予定で参加者募集開始。先ほどの憤慨していた方も腎友会に復帰してくださいました

春が中止になったこともあり、久しぶりに参加希望者が一旦30名を超し(例年25名前後)、「レンタル予定のバスでは狭すぎるのではないか」と、うれしい悲鳴が出そうだったのもつかの間。

・・・降水確率80%、来やがりました。

週間天気予報では、9日は晴れ11日も晴れ。なのに、
10日のみピンポイントで「全国的に大荒れの天気」。
福島病院のスタッフ間でも「雨男(女)は誰だ!?」という話になるくらいで。

さて当日。朝5~6時は大降り
中止しかないかなぁ、と観念しかけました・・・
でも出発予定の9時が近づくにつれて雨が止みだし、晴れ間も少し見えてきました。あれ? 午前中が80%のはずですけど・・・
まぁ雨がないのは良いことなので、嬉々として出発進行

大分~別府の高速道路間も雨・霧ともになく、問題なく別府に到着。
まずは(上写真の)海地獄から見学スタート。

私自身は、地獄見学は初めてです。
まぁ、大分県人なら、地獄温泉めぐりは当然しているよね? と思っていたので、皆さんに聞いてみたら、同じく「初めて」という方が結構いました。へぇー。あまり有名すぎても見に行かなかったりするものなんですねぇ。ちなみに、地獄温泉めぐり自体も楽しんでいただけたようですけれど、皆さん、土産物屋でよく買い物されることされること(そういう私もかなり買いました)。

さて地獄めぐりも終わり、日出町へ。シーガーデンひじで昼食です。
(公式ホームページより画像引用)
イメージとしては、でっかい道の駅。敷地内にレストラン(バイキングあり)、産地直売所、ベーカリー、不二屋(ペコ)、コンビニ、リサイクルショップがありました。早速、昼食バイキングをみんなでいただきました。

さて、と、帰る時になって、ぽつぽつが降り出しました。運が良かったというか、観光中は天気が良いままで本当に助かりました。

参加してくれた皆さんにも満足いただけたようで、よかったです。
・・と言いたかったのですけれど、後日、「地獄温泉めぐりで疲れて足がふくれた(腫れた?)」、「筋肉痛っぽくなった(笑)」とご意見が・・・結構な距離を歩きましたものねぇ。とか言っている私も他の方の車いすを押していたので足がパンパンに(日頃の運動不足)。

また次回も、楽しい行事(できれば筋肉痛を伴わないもの)を計画したいと思います。

(文:福島病院腎友会 事務局)

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

 

タグ: , , , ,