夏は素麺とは申しますが

福島病院腎友会です。
例年、6月~7月末までの間、福島病院だけでなく大分全県下の透析治療を行っている)医療機関で、

そうめんが、大量に販売されます

各医療機関での透析患者で、島原雲仙・福田興産様の素麺の(委託)販売を行っており、販売量に応じて患者会に還付金もあるため、まぁ、私どもの福島病院では、腎友会事務局(医療相談室 兼)で受注をまとめて受け付けるようにしています。

さて、
なぜか、福島病院はここ数年、素麺販売量が県下トップレベルになっています。(透析者の規模で考えると)一人あたりの素麺消費量は県下随一と断言できるレベルです香川県が「うどん県」といわれるように、福島病院が「そうめん病院」と言われる日が来るのか!?と戦慄しますね。(←まず来ません)
で・・・・透析といえば、水分制限・・・・ですよね?
と言いたいところですが、お中元にも使えますし、お子さんやお孫さんがよく食べるという話を聴いて「あぁ、なるほど」と。
私も、ここ数年はお中元を全て、この素麺にしています
病院職員の方にも好評のようで、昨年は、口コミで素麺を買いに来てくれる(一般の)人がいたりと、繁盛?といえば繁盛しています。
余談ですが、私自身は(販売を行っているくせに)冷やし素麺はダメで、「チャンプルー」にして食べています。
(※画像はキッコーマンさんのHPより引用www.kikkoman.co.jp
なお、気になる食感ですけれど、有名な「揖○の糸」などと比べると、
・少し太め
・でも、ゆで時間は1分程
(以内)でOK
・ゆでた後伸びにくい
(自分のように炒め物でもOK)
・のどごしは「つるり・するり」というよりは「つるり・かつ食べ応え在り」という感じ
かと。
そこらにある素麺のようにふにゃふにゃしていないというのが一番の特徴かと。

2kg(40束) 1550円
3kg(60束) 2060円
5kg(100束) 3100円
と、値段もかなりお得になっていますので、皆さんもいかがでしょうか?
6月~7月末まで、お気軽に福島病院腎友会事務局(相談室)へお訊ねください。

(文:福島病院腎友会 事務局)