通リハだより H25年 3月号

3月になるのも あっという間ですね。

1月は 「いく」  2月は「にげる」  3月は「サラサラ」? とか「去る」とか。

ということで、今年も一年を一緒に過ごした百枝保育園児さんたちとの最後の交流会が7日に行われました。

慣れた頃にお別れになるので利用者さんの「さみしいなぁ。さみしいなあ」という声が多く聞かれていました。

スタッフもー実は毎回寂しいのです。が、利用者さんとの交流を差し置いて、そんなことはいえません;

今年も笑顔で送り出しです。

同時に来年度慰問に来てくれる子供さんとも初お目見えです。

寂しくもあり、楽しみでもあり。

かわいらしいお遊戯を見せていただき利用者さまの笑顔もほっこりとしておられました。

また元気を分けにきてくださいね。

 

そして3月の行事といえば 「おひな祭り」です。

今年はひな祭りでは久々にドレスアップしての ひな祭りでした。

結婚式になぞって行っていくものですから、インタビューの中でまたいろんなお話を聞くことが出来ました。

例えば「昔の結婚式は3日間続いた」とか 「3日の間に神楽が舞った」 とか「まったくあげなかった」とか「旦那様に式の日に初めて会った」!!とか!!

年々いろんな昔の話が聞けて、スタッフにもいい刺激、勉強になるのです。

結婚式のまねごとーといって茶化すような面も持っていますが、なかなか着ることのないドレスを着ていただいたり、昔の些細な事を思い出していただくのは脳の刺激にいいのではないかな、と思いながら行っている行事であります。

通所リハビリテーション 佐藤(三)

(医)新生会 福島病院 TEL 0974-22-3321

タグ: , ,